マウスウォッシュ ・歯磨き粉

歯磨きの替わりに使うマウスウォッシュは効き目のあるものを

薬局でいろいろなマウスウォッシュが売られていますが、歯や歯茎が酷いことになっている時期は何を使っても効果がなく、すぐに腫れてほとほと困りました。

PR 広告

ドラッグストアで買ってきていろいろ試したり、SNSで質問したりして、やっと辿りついたのがコンクール。

歯医者で渡されるあの緑色のうがい薬です。

歯医者でしか手に入らないと思っていたらネットで売っていたので助かりました。

コンクール

私はまだ使っていませんが、同じシリーズでマウスウオッシュだけではなく歯磨きジェルなどもあるみたいです。
安価だし予防的にも使えます。

感染している時は、強力な殺菌力のイソジンでもいいのですが、イソジンを使うほどではないという場合、私の経験ではマウスウォッシュとしてはコンクールがベストでした。
(口の中のケアについては歯と歯茎 口腔ケア参照)

しんどくて歯を磨くのも嫌、という時は歯科医に勧められたピュリフレッシュ ウノ ティーウォッシュ デンタルリンスを使ってます。

これは普通のマウスウォッシュと使い方がちょっと違い、30秒口の中でくちゅくちゅした後、もう一度水で口の中をよく濯ぎます。

ピュリフレッシュ ウノ ティーウォッシュ デンタルリンス

歯を磨いたのと同じ効果があるそうで、具合が悪くて歯磨きが億劫な時や、腫れていて磨けない時はほんとうに重宝します。

汚れやばい菌を吸着する効果があるそうで口臭も消えるし、なんか唾が新鮮になる感じです。

3000円前後、とちょっと高価な気もしますが、歯医者にかかったりすることを思えば安上がりです。

なにせ教えてくれた歯医者さんが、これ使ってたほうが安上がり、と言っていたほどですから。

ピュリフレッシュのシリーズは似たような容器で商品名もややこしく、それぞれ用途が違います。

歯磨きの代用に使うのであればピュリフレッシュ ウノ ティーウォッシュ デンタルリンスです。

長ったらしい名前ですが間違えないように(^^)

ピュリフレッシュも歯科専用ですが、これも最近はネットで買えます。(便利な世の中になったものです)

それから電動歯ブラシの章(電動歯ブラシ参照)でも触れていますが、電動歯ブラシを使う時は、低刺激・低研磨の、ライオンのチェックアップを使うようにしています。

他の歯磨き粉では腫れていた歯茎がこれを使うようになって落ち着きました。

チェックアップ

【10個入定価5400→4320円】日常使いに適した...

【10個入定価5400→4320円】日常使いに適した…
価格:4,320円(税込、送料別)

因みに高齢の母も電動歯ブラシを使っていて、歯茎が時々腫れるため歯磨き粉をいろいろ試していたのですが、チェックアップに変えてからすっかり歯茎の具合がよくなりました。汚れもよく落ちるしありがたいです。

歯磨き粉やマウスウォッシュでほんとうに口の中が変わるものなんだとびっくりしました。

口腔ケア専門店 ↓
歯ブラシ本舗  爽快ドラッグ  オーラルケアのDOD  お口の専門店(R

顔面神経麻痺 HOME  毎日のケア  歯と歯茎のケア   リハビリ便利グッズ

PR 広告